WAXって 3rd stage episode.2/karinto


こんばんは
今日明日は各地で
成人式やとんど(どんど)
ですね。成人式には
呼ばれてないので明日も
BASE作業です。

私の成人式は出席したものの
ちょこっと抜けて戻ったら
終わってたと言うええ加減な
俺。今頃反省(汗)


来年は息子が成人式。
多分。


さて今日のBASE。
今朝は寒過ぎて
さぼり時々作業みたいな
進む訳有りません(笑)

子供椅子だけど大人も
座れるやつの残り。
そんな時々作業なので
完成してなーい。
もう少しなんだけど。
仕上げの塗装、WAXで
時間とってしまって.....。

お店で聞いたチョークペイントの
汚し加工は
①カラー塗装
②クリアWAX
③ダークWAXで汚し
確かにWAXが効いて入れば汚し
WAXだ伸びて扱い易いって
事で実際作業も楽です。

しかし考える.....。

クリアの上に汚しWAX。
WAXの上にWAX。
時間の経過でワックスは
落ちてくるはず。
そうなると一番に汚しが
とれる。
汚れが一番にとれるってどうなん????
綺麗になってうれしい!やった!
違うやん。あかん,アカン。


ブライワックスで汚す場合は
カラーの上に直接汚してた。
まぁ、確かに伸びは悪く
難しい。

と、言う事でチョークペイントで
直接汚してみた。
問題なく上手く出来た。
椅子の座面なので
ある程度磨けてるので
伸びやすいからか?

結果長持ちさせるには
直接汚してから保護するために
クリアWAXの方が
私は良いと思う。

しかしテーブルのような
広範囲に汚す場合は
マニュアル通りの方が
失敗ないだろう。
汚し過ぎても修復が
簡単なのと汚しWAXが
少量ですむって事。

まぁ、いろいろ試して
良いと思うやり方で
やろう。

汚れも色々あるから
今回はブライWAXも
使い、汚れの色を
増やしてみました。
最後の仕上げはチョークペイントの
クリアで。
結構コラボでも愛称良いです。

f0347194_19224186.jpg

激落ち君のような
メラミンスポンジで
すると上手くいくぞー。

f0347194_19224998.jpg


クリアって何回も
出てきましたが
園部のくりやさんが
閉店されます。
金の実好きです


一つ出展増えました。
確認ください。




2016年出展のお知らせ
1月16日(土) チボリマルシェ
宝塚市チボリゴルフセンター内(兵庫県)
10:00~16:00

1月17日(日) 赤れんがバザール
舞鶴赤れんが4号棟(京都府)
10:00~15:00

1月24日(日)上賀茂手作り市
京都市右京区梅ケ畑町4
9:00~16:00


[PR]

by da193crftsman | 2016-01-10 20:18 | かりんとうのこと | Comments(0)  

<< 苦手やった 3rd stage... やっぱりJUNKな木が好きだは... >>