こんな日だから出来る技 3rd stage episode.3/karinto

今日も梅雨は本気出しておられる。

顔はテカテカ輝いてます(笑)

でかい洗顔シートをずっと

被ってたい気分です。

超ジメジメジトジトのBASE

ですが塗っちゃいました。

ポストカードフレームお買い上げのお客様

からオーダー頂きました。

同じ色と他何色かお願いします。

えっ!同じ色(-_-;)

純正色じゃないので

配合も????

メモってません。すでに

ベースとなる色もございません。



お客様 「良い色だわ。素敵」

私   「配合して作った色なので.....」

お客様 「よく似た色ならば大丈夫よ」

お客様 「あなたが作るのですから安心できるわ」

私   「ありがとうございます」

お客様 「きちんと仕事されてるので凄いくいいわよ」

こんな会話が続く。



こんなにほめて頂いて光栄です。

てな訳で作業しました。

フレーム本体は先日

組んでおきました。


今回は外面もトリマーかけました。

ベースの塗料が無いので

有るものでチャレンジ。





f0347194_19574096.jpg
手元に実物も無いので

こんな感じかなぁって。

もう少し赤みがあったような。


ここは調子に乗って私が作ったのだから

間違いないですって思ってもらいます066.gif

納得してくださるに違いない004.gif


こんな湿度が高いからしっかり乾きません。

当たり前。

下地表情作り→下地塗装1→下地塗装2→上塗り

→サンディング(エイジング)

こんなに工程あるんですが今日は

半乾きの時こその技を使いました。

乾燥が早い時は間に合いませんが。

上塗り終了後軽く手で触って色が付かない状態。

押さえるとまだしっとりしている状態で

フレームの劣化しそうな場所にガムテープを貼り

直ぐにめくります。すると上塗りが捲れ

下地が出ます。サンディングで擦って

下地を出すのではなくペンキが自然にはがれて来た

感じになりアンティーク好きな方にはこの

エイジングがおすすめです。

サンディングとセットでお試しください。

完成してもまだ完全に乾いてません。

しっかり一晩寝かします。

f0347194_19574898.jpg
今日もこのガラスカットしたんですが

カットの時の音がすきだわ。

ジリジリ音。


フレームの表情は手をかけると無限です。

今回のフレームはの材は建築端材の普通の杉。

古材ではなく完全フェイクです。
















7月23日(土) 7月24日(日) ふくいの小さな手作り展
福井県金津創作の森 アートコアミュージアム2
10:00~16:00

8月7日(日)赤れんがバザール
舞鶴赤煉瓦パーク4号棟
10:00~16:00

9月10日(土) 小さな街のカントリーパーティーin岡山ドーム
岡山ドーム 岡山市北区長瀬表町1-1-1
10:00~16:00



[PR]

by da193crftsman | 2016-07-13 20:25 | かりんとうのこと | Comments(0)  

<< ミラーフレーム出来たけど  3... あー夏休み♪ 3rd stag... >>