繕い裁つ人から得るもの 4th stage 最終章

2016年最後のブログとさせて頂きます。
そして4th stageも今夜が最終章。


大掃除終了〜
f0347194_17173752.jpg




昨日一昨日とリメイク商品を振り返り

ましたがパレット古材の商品ばっかり。



この様にパレット解体していてある事に気付きました。
f0347194_22151802.jpg

パレットと言っても何でも良いって訳ではなく

これが意外と集まらない。その中でも割れなども多くの

使えな部分があるためリスクは増します。

f0347194_22151873.jpg

見た目は少しの割れでも開けるとこんなに広がります。

もう当たり前の様に有るダメージジーンズも思い浮かべて下さい。

ビンテージの様に最終から傷んでいる物。

技とクラッシュさせたフェイク物。

破れたところを縫ったり繕いだりいろんなダメージが有ります。

もとからパレットなんかリアルにダメージなんです。

でも天板にしたり座面にしたりするので割れは

これまで避けてきました。しかし貴方にお届けしたい

ジャンクなパレットの中の優れ材は中々集まりません。




そこで学んだ事が

手間はかかりますが画像の様に割れ部に

接着剤を流しくっつけたり長さの

足りない場合は足したりしていきます。

f0347194_22151938.jpg

そこまでしてでも使いたい。

そう、板も繕うのです。



アンティークな物は直してでも使いたい。

古い車を直してでも乗りたい。

物の価値は全く違いますが

貴方にお届けする気持ちは変わりません。

そして繕いする事で少しでも多く材の確保と

商品を提供できる様にしていきたいです。
f0347194_22152090.jpg
2016年のブログも私の思いばかり綴るしょうもないブログ

になりましたが沢山の方に閲覧して頂き誠に有難う御座いました。

怪我をして商品のお届けに長くかかってしまった事

多くの出展をキャンセルしてしまった事に深くお詫び申し上げます。

お客様、お世話になった作家様2017年もよろしくお願いします。


明日30日より1月3日までBASE作業はお休みさせていただきます。

WEB SHOPの方は開けておりますのでご利用くださいませ。
https://karintobase.handcrafted.jp

https://www.facebook.com/karintoooo/



[PR]

by da193crftsman | 2016-12-29 19:10 | かりんとうのこと | Comments(0)  

<< 質 5th stage ac... あなたのお店の什器承ります 4... >>