タグ:古材 ( 21 ) タグの人気記事

 

レスキュー求む〜 6th stage act.1

木材から金物までレスキューもので
完成させました。

今回使用した加工前の木材です。
京北の岡山商店さんより
レスキュー搬送された物です。
f0347194_19193295.jpg

経年劣化、長年の雨風により出来た表情。
f0347194_19243808.jpg


苔やホコリをしっかり落としヒットオアミス
させました。自動カンナでほんのちょっとだけ
刃が当たるようにする事。
f0347194_19310651.jpg


姿見製作中です。
海外の高価なリクレイムドウッドにも
劣らない杉板。
f0347194_19361208.jpg
削った新しい面もしっかり古材風に
染めております。

こんな表情になるんですよ。
朽ちる前に是非レスキューおねがいします。
f0347194_19362226.jpg

鏡が入るとすっかり姿見です。
鏡は無理なくすっと収まる事が大事!
歪むと歪ん見えたり太く見えたり
細く見えたりするんです。
f0347194_19440579.jpg

美しく見せるために調節出来る
鏡もあるので今日は細く見えるなぁって時は
騙されてるかも😂
マジック……。
f0347194_19442968.jpg

f0347194_19444618.jpg
ご依頼主様のお宅はワンチャンがいるので
倒されない様にしっかりとしたスタンド
が必要です。
f0347194_19523821.jpg

A型看板的な物にはミシン脚が役に立ちます。
重くて安定さす事が出来ます。
蝶番もミシン台の物で良く見える様に
取り付けました。
脚元のコマも傷防止にミシン脚用の
木カバーを付属しました。
f0347194_19530326.jpg
アップサイクルをたっぷり詰め込んだ
姿見完成です。

皆さまレスキュー依頼よろしくおねがいします。
朽ちる前にですよ〜

次の出展は敦賀クラフトマーケット
19日20日



[PR]

by da193crftsman | 2018-05-14 19:16 | かりんとうのこと | Comments(0)  

古民家に嫁ぎます 6th stage act.1

事情で工場を閉める事になり
仕方なく手放されたミシンの数々。
縫製工場で長く務め上げたタフなもの。
塗装の剥離や錆びは出てるが
使用には全く問題ない。


そんな中お店を開かれるお客様と
繋がる事が出来ミシンテーブルの
ご予約を承る事となりました。
f0347194_17284867.jpg
無事に嫁ぎ先が見つかり
アップサイクルして収められる事に
感謝しております。またストーリー
有る古民家で元あっと場所に戻る様な
そんな思いです。
f0347194_17325294.jpg
そしてこのレトロな椅子との共演。
残念ながら座尺が少し合わず
それでもこの組み合わせを気に入って
くださり古材面が隠れるけど
クッションでなんとかしようと
思います。
去年の12月にお世話になった
椅子の張り替え職人さんの事を
思い浮かべ、マチのあるクッション
の見積もりを考えております。

そしてこのご縁はお客様から
お客様に繋がってお話を
頂いた物です。

レトロ椅子はこの建物よりは
はるかに歴史は浅いが
そんな古い所でまた使われるのも
なんか不思議思いです。

オーナー様は京北の方。
椅子張り替え職人さんは美山の方。
アップサイクル私は日吉町。
近くで全てが収まるそんな事を
思い浮かべてます……。

全て完成したらまたアップします。






4月14日15日徳島クリエイターズマーケット
4月25日2ndBASE開放デー
4月28日29日30日ロハスミーツ川西
5月3.4日マキノクラフトマーケット
5月12.13日ポケマルけいはんな
5月19.20日つるがクラフトマーケット
5月26.27日夜久野手作り市
6月9.10石川 雑貨×作家

[PR]

by da193crftsman | 2018-04-10 17:15 | かりんとうのこと | Comments(0)  

BASEにも春が来る 6th stage act.1

BASEにも春の訪れが。
♫クローバー クローバー♫♣️(つじあやの)



冬枯れの庭にかわいい新芽
f0347194_18183143.jpg
少しづつ暗ーい茶色から明るいグリーンに
変わる最初の一方。
f0347194_18203216.jpg
今日は春の陽気。
まもなく3月ですね。
また寒い日が来るだろうけど。


昨日は福知山ワンダーマーケット。
昭和レトロな商店街での出展です。
地元のお客様はもちろん遠いところ
から来られたお客様も有り大変
賑わっていました。
f0347194_18312246.jpg

f0347194_18312877.jpg

f0347194_18313322.jpg

f0347194_18314069.jpg

f0347194_18314763.jpg
ブースCゾーン近辺のレトロ看板。

中々ツボなお客様も多く
アップサイクルを宣伝してきました〜。

2回目の出展でしたが来月からは
他のイベントの方が先に決まったりとかで
少しおやすみとなります。
必ずまた行きますのでその時は
よろしくおねがいします。



次回出展は4日北山クラフトガーデン
あきさんのみ

10日ポケマルけいはんな
わたくしのみ

11日赤れんがバザール

25日BASE解放デー



図の椅子はレトロな椅子の
アップサイクルですが
座面など何時もと違い足場板を
乗せただけの簡易作業の物。
理由は貫になる部分のフレーム溶接が
外れているためコスパにて提供
する為に手間を少し省かせて
頂いております。
使用に関しましては全く
問題なく御使用出来ます。
f0347194_18430144.jpg

f0347194_18430842.jpg
他にもコスパな商品もございます。
3月25日BASE解放デーでご覧下さいませ。


[PR]

by da193crftsman | 2018-02-26 18:15 | かりんとうのこと | Comments(0)  

椅子張り職人 5th stage act.3

前回のアップのつづき。
本日椅子張り職人さんの仕上げにより
完成させる事が出来ました。
f0347194_18573609.jpg
この椅子張り職人さんと出逢って無ければ
全て板張り仕上げだったかも。
f0347194_19061386.jpg
ここは消防団の詰所。また今年も
年末警戒の日が近づいております。
これでゆったり座って頂けますね。
f0347194_19143548.jpg
明日、明後日は福井産業会館での
ART &雑貨に出展です。
今年ラストになります。
よろしくおねがいします。
f0347194_19341233.jpg


http://instagram.com/karinto_base



[PR]

by da193crftsman | 2017-12-22 18:48 | かりんとうのこと | Comments(0)  

知ってました? 5th stage act.3/karinto

お久しぶりですが
ちと書いてみました。

もう12月も半分過ぎました。
雪も2回軽く積もったBASE。
12月と言うだけで焦ってます。

消防詰所のベンチが壊れたので
仕事させて頂いております。
公共の物なのでアップサイクルとは
いきません😅
壁に固定した背もたれ付きのベンチ。

施工途中の図。
座面にあたる部分は合板捨て貼り。
この上に椅子張り替え職人さんに
おねがいしてますクッションのある
座面が付きます。
f0347194_17301483.jpg
また背もたれ部も同じく職人さんに
おねがいしております。
羽目板上に収まります。
f0347194_17422911.jpg


椅子の張り替え職人って中々知られて
無いんですがこの作業にかかる少し
前になんと出逢ってしまいました。
全て木で済まそうと思ってましたが
長時間待機する事もあり疲れてない様に
と思いお世話になる事にしました。

f0347194_17452447.jpg

大切されている椅子の座面のクッションが
悪くなったり破れたりした時は張り替え
職人さんにおねがいしてみて〜😀

使いやすかったのに仕方なく
買い換える事になったしまったとか。
リメイクやアップサイクルにも
繋げて行きたいなぁ。

http://instagram.com/karinto_base

12月23日24日は福井産業会館
ART &雑貨

1月14日赤れんがバザール


[PR]

by da193crftsman | 2017-12-15 17:16 | かりんとうのこと | Comments(0)  

店員さん練習してるのかなぁ? 5th stage act.3/karinto

お疲れ様でした。
へーホンホヘトハイ
へーホンホヘトパイ
へーホンポテトパイ
ベーコンポテトパイ
店員さん練習せな噛むで!!

注文繰り返す時店員さん
迷惑やろなぁ〜〜
ご苦労様です。


スクラップウッドです。
土木で使われた桟木を黒板フレームに。
クリーニングをして形成に。
番線の締め跡や釘跡や傷使用時の
状態をわからせてくれる。
f0347194_18483401.jpg
何回も繰り返して使われた為沢山の
釘跡が残る。




試し着色。
カラ磨きをして着色ワックスの上に
クリア保護ワックス。

風化での劣化が少ないぶ使用時に出来た
傷を活かすため着色ワックスが有効。
傷を引き立て深みをだす。
そして使い込んだ感の艶。
ラスティックな仕上げです。
てか、これは試し塗りでした。
f0347194_18554198.jpg


10月14日15日けいほくクラフト

[PR]

by da193crftsman | 2017-10-06 18:39 | かりんとうのこと | Comments(0)  

木材の風化 5th stage act.3/karinto

少し寒いと思うくらいの秋晴れ。
もうストーブが必要となるのも
時間の問題。BASAの薪ストーブ
もそろそろ限界に近づいてます。
簡単な作りの安い物。夏場の在庫なら
3000円台。買っとけば良かったと
今更思う。エントツ掃除しました。

さて本題

少し前にインスタでは同じ様な
内容を載せましたがブログでも
書いて見ます。

【古材の色について】
・古民家の黒い材
古材と言っても色々あります。
古民家再生、古民家再構築
古民家カフェなど良く聞くその古民家。
むき出しの梁や柱なのど黒ですよね。
当時の台所は土間でおくどさん。
そのおくどさんの煙突は
外に抜けておらず低い高さで
煙りをあげる。
その煙りでむき出しの木材などは
黒くなってるのです。特に茅葺の
屋根などはその煙りで茅にわく害虫を
駆除してたみたいです。
わざと燻してる訳です。
黒くなった木材を磨く事であんなに
艶のある古材になる訳です。
もちろん煙り抜きは有りますが
天井裏などは煤だらけ。
当時の人は鼻毛ボーボーだと思う😅
ボーボーじゃ駄目だとおもうわ。
古民家の黒光りした木材は
煙りで燻され生活の中で磨かれて
作り出された色です。
煤の被ってる場所も磨けば
光ります。



・シルバーグレーはなんで?
私もよく使う古材パレットや
古材足場は何故シルバーグレーなのか。
f0347194_19190732.jpg
木材の変色は原因は光です。
普段の生活では光を遮断する事は
難しくその光のほとんどの紫外線に
より変色します。リグニンと言う成分が
紫外線の吸収で変色をもたらします。
f0347194_19271438.jpg
樹種にもよりますが光の変色だけだと
赤みの増すものや黄色くなる物
色合いに深みが増します。
しかし屋内であればこの程度の
変色。結論から申しますと屋外で
雨の当たる場所ならどんな樹種でも
シルバーグレーになります。
f0347194_19332060.jpg
先程述べた光の吸収で変化するとリグニン
は水に溶けやすく流れだし脱色された状態が
シルバーグレーって事です。
良く言われるアクが出るとか言われますが
この事の様です。
f0347194_19402371.jpg
上の図は先日作った座面。シルバーグレーじゃ
ないですね。この木は堅く風化的には
時間がかかります。表面はシルバーグレー
ですが磨くと元の色に近づきます。

では上の図の釘穴は何故黒いのか?
これは金属による変色です。
木材に含まれるタンニンが水分を介して
反応し黒くさせます。

木材からリグニンが流れ続けるとどうなる?
木はセルロースによって形成
されてます。またそれを補強してるのが
リグニンな訳でそのリグニンが減るつれて
組織が崩れ剥がれてきいます。やがては
微生物の力と菌により朽ちて土になります。

リグニンが出過ぎた材は強度もないので
作品にはなりません。堅木のパレットを
好んで使うのも風化時間の割にしっかり
しているからです。


堅い木の風化は遅く柔らかい木の風化は早い。
堅い木の組織は細かく柔らかい木の組織は粗い。
簡単に言うと早く腐る木と腐りにくい木です。
堅木は腐りにくい訳です。
f0347194_20050014.jpg
雨に当たる部分当たらな部分でも
大きく変色の違いは有ります。
せっかく自然が生み出す色合いは
なるべくそのままお届けしたく思います。

f0347194_20141668.jpg
そして最後に上の図は酸と金属で
強制にタンニンを変化されて出した色。
面白くも何とも無いので没でした。


おしまい😅

http://Instagram.com/karinto_base

10月14日15日けいほくクラフト







[PR]

by da193crftsman | 2017-10-04 12:18 | かりんとうのこと | Comments(0)  

現場報告 5th stage act.2/karinto

作業しても、しなくても汗、汗、汗。
生乾きのTシャツ⤵︎
臭いなぁ148.png

現場の方はウッドデッキまで完成。

前回の投稿は壁が塗れた状態まで。
その後無理言ってお願いした足場板の
ドアも吊って頂き益々お店の雰囲気が出て来ました。
カフェ?パン屋?ヘアスタジオ?
お店の前は道を挟んで思いっきり田んぼ。

f0347194_17331038.jpg

ウッドデッキに腰掛けて見る
前の田園風景がまた良い感じ。

しょっちゅう見ているBASE付近の
田んぼとはまた違う。
低い目線で見える風景も良いですよ。

f0347194_17331116.jpg

窓は引き違いになりますが建具屋さんも
忙しく少し先になります。
出来たらまた塗装をして収めるのでお楽しみに

f0347194_17331192.jpg




これはオーナーさんの強い思いの
野菜販売コーナーになる予定。
野菜を並べるには棚が要りますねぇ〜〜。

f0347194_17331258.jpg

ココは以前商店をされていたので
こんな良い感じの棚が有りました106.png
白でこの錆び具合が可愛い113.png

f0347194_17331380.jpg

この角度の画像しかない(-。-;

棚を作るより断然良いわぁ。
網可愛いでしょ。

f0347194_17331307.jpg




そして松美堂さんで買ったタイルシンクも
収まりました。脚のブロック左右違うけど
お許しを。
ブロックの穴を上手く使って排水管を通してます。

f0347194_17331414.jpg


少し現場工事は空けますね。
次は建具塗装とカウンター周り。

いつも休憩のおもてなしありがとうございます。
お腹周りも調子良く育ってまーす。

しかし蒸し暑い!



7月8日(土)丹波ハピネスマーケット
7月30日(土)赤れんがパーク???
7月30(日)さぁPartyを始めよう
8月4(金)5(土)おでかけカントリーフェスタinひよこタウン







[PR]

by da193crftsman | 2017-07-02 16:54 | かりんとうのこと | Comments(0)  

フランスパンって 5th stage act.1/karinto

こんばんは。
まだまだ雪有るのにまた雪降りの1日。

今晩積もりそうな予感のBASEです。

只今BASEはレトロミシン脚のイーゼル

製作の途中で御座いますがお天気が悪く

塗装や接着が乾かず困っております。

先週の大雪でストーブの煙突も外れ

BASEの外と中とが同じ気温の様な(T . T)

合間作業で先日と被りますがWEB SHOP用に

サービングボートを製作しました。

このボートで材も底ついております(-。-;

f0347194_17572346.jpg

素朴なこんな感じのサービングボートは

珍しいと思います。

古材面は凹凸がある為カッティングボート

としての仕様は難しいかと思い。

f0347194_17572382.jpg

フランスパンを置いて食卓に並ぶのが

良いなぁって思ってるのですが……。






皆さんはご存知でしたか?

フランスパンって長〜いイメージ。

良く紙袋からはみ出してるやつ。

そう、あれはバゲット。70㎝から80㎝で

300g〜400g。杖って言う意味。

さすがにカットして乗せてくださいね。


f0347194_17572400.jpg

パリジャンと言うパンは50㎝〜70㎝で500g前後。

5〜6のクープ 切れ込みが入る。


f0347194_17572585.jpg

バタールは40㎝〜50㎝で300g程。

フルート 笛の様に細長く200gから250g程度。

まだまだ有りますが、この様な長さや重さで名前が決まっております。

お店によっては短くてもバゲットと、読んでいる所も有るみたいです。

是非一度長さと名前など比べてみてください。




このサービングボートの有効サイズは

380㎜程度です。バタールでもはみ出します汗。

事前にカットしてお並べくださいね。

f0347194_17572635.jpg

このサービングボートもWEB SHOPに

アップしましたので是非覗いてくださいね。

https://karintobase.handcrafted.jp
f0347194_17572658.jpg

2月4日(土)5日(日)フォレオこだわり手作りマーケット
5日(日)に出展します
滋賀県大津市一里山7丁目1-1
AM10:00~16:00


2月12日 赤れんがバザール
舞鶴赤れんがパーク4号棟
AM10:00~PM3:00






[PR]

by da193crftsman | 2017-01-23 17:03 | かりんとうのこと | Comments(0)  

密かに古物営業許可ゲット 5th stage act.1/karinto

こんばんは。

毎日雪触ってます。

人生で初の雪下ろししました。

ほんまもう、お腹いっぱいです。

腰も潰れてます007.gif





さて本日のBASE。

私密かに古物営業許可申請

しておりました。先日無事に許可が

おりまして。まぁリメイクも許可が

必要と言う事でこれで一安心。


また、リメイクしないブロカント品も

こそこそ出しますよー。


大雪の前からサービングボートの

製作をしておりました。

確か先日少し載せたと思うなぁ〜。


ラフソーン(製材のノコ跡)の残る

古材なので素朴雰囲気です。


f0347194_20282009.jpg

おしゃれなおもてなしに。

ちょっと贅沢な休日の朝食に。

f0347194_20282006.jpg

ビールやワインのおつまを乗せたり。

スイーツを乗せてみたり。



また、リースボードにされるお客様も

おられます。

f0347194_20282146.jpg


このサービングボートはご注文品です。



気になる方はオーダ承ります。

サイズ、予算などお問い合わせください。





本日WEB SHOPに早速ブロカントな

スチールケースをアップしました。

良かったらura base覗いて下さいね。
https://karintobase.handcrafted.jp







2月12日 赤れんがバザール
舞鶴赤れんがパーク4号棟
AM:10:00~PM3:00




[PR]

by da193crftsman | 2017-01-19 18:12 | かりんとうのこと | Comments(0)